人気ブログランキング |
> 大阪⇔名古屋 ルート検討
毎月行ってる大阪だけど最近はWAVE125Xで行くことが多い。

欲を言えばもう少しパワーが欲しいけど広めのシートで尻にも優しいし静かで振動も少なくておまけに燃費もいいので(いつも50km/lくらい)パワーを代償にしてもこっちの方が乗ってて楽。

そんなわけで今回もWAVE125Xでの出発となりましたがルートはいつもと違うルートで行ってみました。
c0114838_224441.jpg


26日朝9:00出発。 帰宅は翌日27日の朝未明出発予定。

国道23号線を桑名まで利用するのはいつもと同じ。

今回は揖斐長良川を越えてすぐに北上。国道421号線を目指す。 町中を通るため国道421号までは信号もそこそこあって渋滞こそ無いけどあまり快調に走れない。

①の区間に入って信号が少なくなり快調に走れるかと思ったら風が強くて全然スピードでない・・・。
国道421号に入っても風は強く上り坂はシフトダウンを余儀なくされる。

さらに②の区間は寒い。まだ10月だというのに空もどんよりしてて冬の北陸地方の様な空・・・。

③の区間は湖で工事してるらしくダンプカーが数台前方にいてその後をとぼとぼついていく感じ。

その後国道307号に入り大阪(枚方)までの区間は普通の道。
ただいつものルートの168号と比べてちょっとした集落とか町を何箇所か通るためその区間は信号や車も多い。
また若干WAVE125Xではきつめのアップダウンも多かった。

翌27日 7:40出発。途中までは行きと同じ307号を使ったルート。

途中から国道1号線に入る。 この道もまぁ普通の道。ただ今日も昨日ほどではないけど風が強くて寒い・・。
このルートで唯一の楽しみであった鈴鹿峠が近づいてきたので周りの車から逃げるように突き放して峠に突入。

うん,やっぱりWAVE125Xじゃ怖い・・。002.gif でも二車線あるのでちょっと安心。
幸い峠を走行中には前後左右全く車がいなかったので身の程の走りを楽しんで無事通過。

その後ほぼ予定通りの時間に無事帰宅しました。

結論
自分以外にも大阪⇔名古屋間を原付,または原付二種で行き来する人がいると思いますが,今まで今回も含めて小排気量車で通れる4通りのルートを試してみましたが結局いつも使ってるピンクのルートが一番走りやすいと確信しました。
途中,④の区間が道が荒れてて走りにくいですが逆に言えば走りにくいのはここの区間だけ。
亀山⇔伊賀の区間は車も少なく原付二種にとってそれほどきついアップダウンもなく他車に気兼ねなく走れます。
その他に④の難点は道幅が狭く早朝や夕方は鹿などの動物に注意することかな。(過去に3回鹿と遭遇してます)

168号もトラックや車が意外と多いけど信号が少なくて一部区間を除いて木津川沿いを走るのでアップダウンも少なめ。
冬期も凍結しにくいし今後も積極的に使うことが多そうだけど,木津川沿いは早朝はすごい霧が出るのがやや欠点。

あと亀山⇔名古屋間のルートが余り好きじゃないけど今回のルートよりまだマシかも。


次回は今回の移動中でのとある出来事。
by Ecjcdlp | 2013-10-27 23:05 | Wave125X

オートバイの整備記録を目的として始めたブログでしたが最近はデジモノの話題が中心になってます。※最近はバイクトライアルは忙しくて休憩中です。
by Ecjcdlp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧